ヘスペリデス(の園)

舞台の後に見た女性の人達の光景に名前をつけてみようと、普通でいえば変なんですけど。 神話とかなると面白いというか、ワールドカップもあれもあれでいい方で歴史的に残る感じにもあるというか、実際、欲望がある人が絡むので綺麗に物語って作られないというのが現実なので、空想として。   こういうのはだいたい映画の監督とかドラマの製作者、脚本家などがネーミングをつけた方がいいし、私の場合、きついですか […]

消す予定の記事

深くまでわからないので、どう書いていいかわからないし、そもそも冷静になって考えても話題にされることで私自体は大変になるとかで・・。 とにかく、私は恋愛対象だった人を見ないようにして生活をしているので。 何度もこんなパターンで、私は大変な目にだけ合ってきました。 消す予定だからついでに書いてもいいと思いますが、わかる範囲でも ジャーニーズ関連などの話を業界は隠しているので、どちらに進んでもそっち関係 […]

美人率が凄かった

書いておきたいので、ここで書いているのですが舞台を見に行った時の美人率が凄く高かったのが、記憶に残っていて。   私は集団ストーカーだと思うけど、ボロボロにされていたので汗だくの状態で髪とか滅茶苦茶な状態にされてたんですけど。 普通のブログでですが、あの時、近くの漫画喫茶にいって、その時は体の汗で服がぬれていた状態だったのに普通に対応してもらえた店員の人に感謝します。そこまでは比較的、替 […]

この映画だったと思ったけど・・・

フロム・ダスク・ティル・ドーンという映画だと思ったけど、違うかなと思いながら書いてます。 まだ、観ていないので、書いてます。   私はこの状態になった時、この映画を思い出しました。 普通の人生というか、そういう感覚で生活してたけど、かなり精神的に大変な状態だと思って人生終わっているなと思っていた時に、この状態を知って、それまで考えてた大変さがまだ甘いというか、それ以上のものを味合わされて […]

何かあった時に動く行動について

何かあった時に動く行動について、自分自身、忘れそうだけど、書いておくべき事なのかも。 何か災害とかあったり、本来、国や政治で対応が必要な場合は、私は動かないというか、芸能人が災害対応せず、募金やチャリティー活動による支援などで対応したり、ニュースキャスターやニュース番組は基本的に言われたことを話していたりで対応するようにしているので、私も基本的にそういう行動をするべきなのかなと思いました。 一番の […]

左足のつづき

普通に左足の調子は今悪いんですけど。 今、気づいたことが・・・。 私自身、気づいてなかったんですけど、多分。   私は家にいる時に足を組んだりしてるのとか、自然にやってしまったり、それだとかっこつけているとか見える人もいるかもしれないけど、それだけじゃなく、不自然に左足を支える動作までしている時があるなと思うんですけど。   ここまで書いているとわかると思いますが、無意識気に自 […]

左足

この歳になって、やっと気づいた事ですが、私の左足はあまり良い感じではないみたいですね。 それぐらい、この歳まで気にしてませんでした。 業界と違うかもしれないけど。   もう15年くらい前の話になりますが、歩いていて左足の・・・なんというか太ももと体をつなぐ関節の部分が痛むときがあったんですけど。 関節が上手くかみ合ってないとかなんでしょうか。   そこと同じ部分が痛んだりします […]

オレンジメール

どこに書くか迷ったのですが、オレンジメールはこの状態で使っていて何もなく、良い対応をしてもらえたなと思いました。   このブログだから、書ける話題でもありますが、私の場合は今も前もですが、 人によっては嫌がらせをする人も出てもおかしくないのも、私は理解はできていて、行動はしているのですが、   それを含めて、対応もよかったです。   本当は、私の当初の計画では、私に収 […]

記憶ちがい

ワールドカップの話ですが、あれだけの試合を観てたのに記憶が間違ってましたね。 記憶が間違っているんですけど、私の頭の中でそんな状態になってましたし、今も映像の方が間違っているというような感覚で見えてしまってます。 自分の記憶があてにならないですね。 普通のブログですが、本当に10年前に家に帰った時もこんな感じだったんですけど、今いうと真実味ありますよね・・。 この話題はまずいんでしょうけど。 今、 […]

書いていいのかわからないですけど。

書いていいのかわからないですけど、水嶋ヒロさんのサッカーレベルの足元にも及ばないですね。 一緒にやっていた周りの人も当然のように上手いし。 このブログだから書いていいのかどうかわからないですけど。 前に小野伸二さんがどうこう話してましたけど・・。 この話題を前にも書いてたんですけど、私はそこまでサッカーが上手くないというか、当時の地元のレベルとかサッカーのレベル自体低かったので・・・。 ぶっちゃけ […]