ドリブル突破の秘密が当たったと思う

まだ、サッカーを見れる範囲だったので良かった。(個人的に)

 

三笘薫選手のドリブルの突破は、私のファントムドリブルと似たような原理なんですね。

レベルの差が全然違うけど。

 

他の人も私と同じ意見だったのを確認したので、ほぼ間違いないですね。

 

なんとなく、三笘薫選手がドリブルの解説で、「サッカーやっている人だとわかる話で、

ボールをさらす」という話をしていた時、私だとわかるような空気で話していたと思ったんですが、それで正解ですね。

 

違うブログで書いて通りなんですけど。

少しあれ見た時に、ファントムってなんで抜かれたかわかれないという表現があったので、相手側からするとそんな感じなのかなとも思ったんですが、多分、実際に見るとあんな感じに私も見えてるんだなと思いました。

私自身もなんでディフェンダーが抜かれてるんだと見えたし、他の人もそうだと思うけど。

 

強制的に相手の重心を抜きたい方向の逆へさせて。

ドリブルの一歩目のボールを相手の背後に通るように、蹴りつつ、走る動作もかねて行うんですね。

他には三笘薫選手の場合は、ディフェンダーがとれない場所にボールを一回目で蹴ってるみたいです。

だから、抜ける感じで。

 

メッシの場合は重心が逆の方を見抜いて、身体能力だけで相手が間に合わない感じで

逆をついていくけど。

前のワールドカップはメッシ対策で、予選のどこのチームだったか、二人でその関係でどうにかメッシ封じをしてたのはわかるので、わかる人はわかるはずですね。

 

三笘薫選手のルックアップが多いのは、よくボールを誘うのに右のアウトサイドでボールをはじくのも、

あれはパサーだとよくやっている人がいますが、ボールを止めてルックアップするとディフェンダーに詰められるので、

ボールを動かして、ボールの位置を自分の足で動かしておく時にやったりしますよね。

私もよくやってたし。

その状態だと、ボールを見ていなくても自分で蹴ったボールだから直接見なくてもボールの位置がわかるから、つめられてもボールを次の動作に移せるし。

そのドリブル版なんでしょう。

相手の重心を見ていたりもしてそうだし。

 

でも、わかっていても止めるのは、きつそうだけど。

もう、みんな、知っている話なんでしょうし。

 

こういう感じでバレると私の場合、ファントムはアウトサイドで右にしか切り返せないから、普段、使ってなかったんですね。

後、当時は見せると他の人に盗まれるのも嫌とかあって。

フェイントもあんま、持ってないタイプだったので。