美人率が凄かった

書いておきたいので、ここで書いているのですが舞台を見に行った時の美人率が凄く高かったのが、記憶に残っていて。

 

私は集団ストーカーだと思うけど、ボロボロにされていたので汗だくの状態で髪とか滅茶苦茶な状態にされてたんですけど。

普通のブログでですが、あの時、近くの漫画喫茶にいって、その時は体の汗で服がぬれていた状態だったのに普通に対応してもらえた店員の人に感謝します。そこまでは比較的、替えの服は忘れたんですけど、大丈夫な部類だったんですが・・・やっぱり私が悪いわけでないんですけど。

替えの服も前日に用意できないとかもまた、集団ストーカーのせいでもあるわけで。

書いておかないと、やる人出るから対応しないと、トイレとかアイドルオタクの部類になるのか・・・二人組なのにおどおどしてたし。いろんな種類のタイプを見ます。

それもそれもそれなんですが。

 

自分自身もそういう対応をキチンとしないとと思って書いて対応しています。

 

そんな感じで舞台が終わった時に見た光景が私がいうのは変なのかもしれないですが、本当に2次元の美人のアニメキャラの女性がずらっと並んだような光景でしたから。

アニメオタクというわけでないんですけど、本当にあの光景はそういう感じでした。

凄かった。

 

ちょうど私はあんな状態にさせられながら、舞台を見終わって・・・・後、舞台中も隣の女性とか私はあんな感じで汗もかいていたので嫌だったと思うんですが、後ろの人達の目も気になってたのかもしれませんが、肩とか私に触れるような感じで対応してもらったり、後、舞台が終わった後に近くの女性がご苦労様でしたと話してもらえたりもあったのも感謝して。

 

舞台の外の出口のたまり場見たいな場所に、おそらくというか私の状態的に現実逃避しそうですが、普通に考えても私を見ようと・・・(その時は嫌なタイミングでもあったんですが)、みんな若くて美人な人達だったんですが、優しい系というかそんなキャラの女性が温かい感じで目が合ったんですけど。

なんとなく、純粋系な恋愛の歌でも作ってそうな空気感の人っぽい感じで。

そっから、素直な女性が「かっこわるい」みたいな言葉をはっして見てみると、確かに話している相応の綺麗な若い女性で、それもまたアニメキャラのそんな感じ系の美人キャラみたいな感じでした。

何人かならんでそんな光景だったので、みんなそれぞれ美人というかかわいい系というか、そんなレベルの感じの子が

 

(音声送信で気色悪いと聞こえたけど、あんたが気色悪い生き方してるんですけど)

 

・・・書いている内容は確かにそんな感じですけど。

その光景を見れば、凄いと思うんですね。

 

アニメキャラってだいたい絵を描く人の力量ですから、登場キャラってみんな絵のタッチが少し違ったりで主役じゃなくても綺麗なんですけど、あの状態の2次元の女性の光景でした。

 

後から、こういう女性がいるから、あのトイレのオタク系のキャラもついてきたんじゃないかと数式がたつような。

(私の場合、アイドルオタクがダメだというか、何も悪い事をしなければ逆に無趣味の人よりいいと思うタイプなんですけど、こういう事をしている人だから、こういう感じで書いているだけです。

マナーよくやっていたらキチンと自分で楽しめる事を見つけていていいと思うんですけど。)

 

そういう美人な人ってたまにポツンと見たりする事はあると思いますけど、あれが並んでいる光景だというとわかりやすいかもしれません。

 

女性がどうこうというより、ビジュアル的に凄いものを見た感じでした。

 

 

眠いから眠ってしまってからつけたして書いてます。

眠ると考えがまとまる感じで。

美人率が高かったけど、女性の人がどうというよりこの一連の話って普通の話ではないですね。

もともと私の状態が普通ではないから、そもそも普通の話自体ではないんでしょうけど。

 

係の人に一応、舞台の芸能人の人と会えますかと聞いたんですが、予想通り関係者とかじゃないとかですから会えませんといわれ会えませんでした。

この単純なやりとりを知らないで一般人も騒いで私に何かしているのが現状なわけです。

今の状況とか考えるとそれが普通だから、それをふまえてやはり私は動かないといけないですね。

これが普通ですね。

そうなりますね。

 

でも、本当に美少女の2次元アニメの光景だったのも確かに現実に見たのも現実でした。