普通の話

このブログを普通の話のブログという形で書いています。

でも、比較的、(多分)普通に近い範囲でふざけて書いています。

私の場合、いまいち本当に普通の話を書いたり、話したりして楽しいというか、つまらなくないような話をするのは苦手です。

 

完全にふざけると面白いか面白くないかも微妙になりますけど、2倍くらい超えるくらいでやってましたよね・・。

 

だいたいそういうのは、本来、知り合いとかそういう中でだから面白いと感じるとも思うから・・というか、知られているからその壁は勝手にクリアされてしまっているようにも感じます。

 

やっぱり、業界の人とか、普通の人もやっぱり面白い人が多くなっているなと思います。

 

本当に普通の話をして、つまらないというような感じにならない事を目標にしてた事もあったのですが、やっぱり難しいなと思いますから、ブログを普通な感じで書くのが難しいなと思いました。

 

・・・これを書きたかったんだと、ここまで書いて思い出しました。

書いている途中で2倍くらいふざけてたなと思い出して、話が脱線してしそうになりました。

 

知り合いの範囲だといいですが、第三者が入るような形の場合、この状態でないとしてもメンタル的なものも出てきますから私はそのレベルは無理なので、そこまではできないです。

けど、ふと少しやってしまって大変になったりしますからね・・。

これは、私だけじゃないですね。一般の人もそうですね。

 

あるある話か。

 

面白い話とかのブログを作ると自分自身にハードルをあげた状態だと無理ですからね。

作れないですね。

普通の話のブログだから書いてもいいと思いますが、本来、ふざけた話などを書くのも状態が状態ですからね。

 

アメブロにも書きましたが、あえてこっちの方を選んだりとか、今とか自分自身で大変な方面でもしている部分もあるので少し説得力があるかもしれないですよね。

もっと大変な状態だとさすがにできないとかあるとは思います。

 

まだ、私の大変な状態も書ける範囲というか、大変なりに・・・逆にですがキチンと私はやっていたんですけど。私なりに。

 

真面目な話を書いてしまったので、エッチな話のブログをこれから書こうかなと思います。